松山サッカースクール 美しく勝利せよ!

松山サッカースクール指導者がチームの活動記録をアップしています。

カテゴリ: FAVORITE KARAOKE

『エキセントリック少年ボウイ 』っていっても、うちの子なんて全然知らないんだよね・・・
 
 
『ダウンタウンのごっつええ感じ』    好きだったな~
 
 
 
 
 
 
 
 
エキセントリック少年ボウイオールスターズ
 
あぁエキセントリック少年ボウイ         1997年リリース
 
 
 
 
 
 
 
エキセントリック少年ボウイオールスターズ
 
エキセントリック少年ボウイ」のテーマ         1997年リリース
 

高須賀杯優勝の余韻もまだ冷めませんが、

今日は久しぶりに My Favorite KARAOKE Song (^^♪


「米米CLUB」です。


1985年デビューですが、当初はイロモノバンドみたいでしたよね。^^;

当時は聖飢魔II、爆風スランプと合わせて

「ソニー三大色物バンド」と呼ばれていたこともあったそうです(笑)。


イメージ 1

「君がいるだけで」は、フジテレビの「月9」ドラマ「素顔のままで」のテーマソングでした。

僕はそのドラマ見てないんですけどね(汗)。

トレンディドラマっていうのはどうも苦手でした・・・。

でも、この曲は好きでしたね~。

リリースされた時、僕は29歳・・・ああ、あの頃に戻りたい・・・(笑)



米米CLUB


君がいるだけで     1992年リリース



この連休中、湯築教室は面白かった~。

AC湯築のみなさんも大勢参加してくれました。

やっぱり湯築教室でボールを蹴っている時が一番楽しいです。(^^♪




最近本当にサッカー記事が少ないですが・・・

高須賀杯 ⇒ ライオンズカップ ⇒ EBC杯 ⇒ 大河・松山定期戦

色々な行事が次々とやってきます。

これからは、松山SSやサッカーの記事どんどん書きますからね。(^o^)/






さて今日の My Favorite KARAOKE Song は


「世良公則&ツイスト」の『銃爪 (ひきがね)』


イメージ 1




この曲、僕は歌えません(笑)。

ではなぜ Favorite なのかというと、

僕の高校時代からの友達、「タクジ」がよく歌っていたからです。

彼が世良さんになりきって歌う『銃爪 (ひきがね)』が大好きでした(笑)。

タクジとも長い事会ってないけど、久しぶりに彼の『銃爪 (ひきがね)』が聞きたいな~。(^^♪




意外だったんですが、この曲はツイスト最大のヒット曲なんですね。

『あんたのバラード』や『燃えろいい女』の方が売れたと思ってました。





世良公則&ツイスト

銃爪 (ひきがね)    1978年リリース






tonight, tonight, tonight, tonight

今夜こ~そ~オマエを~落としてみせ~る


誰を落とそうかな(笑)。

この1週間、突然仕事が忙しくなり少々ばて気味です(汗)。

Gさんの気持ちが少しは分かりました。(Gさんほど大変ではないですけどね・・・)




2学期の湯築教室は始まったし、26日には子供の運動会もあるので、

元気出していきたいですね~。


そこで今日の My Favorite KARAOKE Song は、元気が出る曲を。





『WON'T BE LONG』



イメージ 1



ご存知「バブルガム・ブラザーズ」の大ヒット曲です!!





1991年には、前年リリースのシングルWON'T BE LONGが大ヒットし、『第42回NHK紅白歌合戦』に出場。この年の紅白は当初、HOUND DOGが出場予定であったが、NHKとの選曲のもつれからキャンセルとなり、代役として白羽の矢が立った。当日歌い終わった後、「THANKS TO HOUND DOG」と絶叫する。


こんなエピソードもあったんですね(笑)。





バブルガム・ブラザーズ



WON'T BE LONG      1990年リリース








WON'T BE LONG といえば、今はこっちかな(笑)。



オカザイル    WON'T BE LONG




今日は「シャ乱Q」(^^♪


この頃は僕も30代、Tちゃんは家庭が忙しくなったので、

もっぱら社会人になってからの友人、Sちゃん(男)と歌いに行く事が多くなりました。

この頃はもっぱらスナックで歌ってました。すでに親父やな~(笑)。


で、「シャ乱Q」といえばこの曲(^^♪



シャ乱Q


シングルベッド      1994年リリース


イメージ 1














僕も「シャ乱Q」歌ったら、結構イケてたつもりですが、

この人には敵いません(笑)。








「養老町の星 幸ちゃん」




このページのトップヘ